2021-09

Blog

全国施設情報を活用したエリアマーケティング戦略

 エリアマーケティングとは、文字通り、「エリア(地域)における競合などの状況も含んで需要特性などを洞察したマーケティング」のことです。地域特性を重視していることから、エリアマーケティングを“地域密着型マーケティング”と呼ぶこともあります。
Blog

SNSや口コミなどのトレンドデータを活用した、マーケティング戦略・施策の策定と検証

 時流や世相を理解するためには、外部データであるトレンドデータを積極的に読み解く必要があります。自社データの内容によっては、ある程度の時流や世相の趨勢を理解する手がかりになり得る、トレンドデータ的なものもあるかもしれません。たとえば、食品...
Blog

自社データのみで分析する場合と、外部データを活用する場合の違い

はじめに  マーケティング活動を効率化させるために活用するデータとして、どんなデータが考えられるでしょうか?  すぐに利用できるデータとして自社に蓄積されたデータ(以下、自社データと記す)があります。業態にもよりますが、一般的...
Blog

医療レセプトデータの創薬 AI開発の最前線における適用の可能性

概要:データサイエンティストにとって、市場調査で得られた情報を含むデータの事実確認は、とりわけ、重要です1。本稿では、国内外の創薬AI市場に注目し、特に、国内の創薬AI開発の現状について収集した情報を報告します。
タイトルとURLをコピーしました