【Webセミナー】コロナ禍でも事業を拡大するデータ活用マーケティング『マーケティング拡張ソリューション』

開催概要

■ 開催日時:2021年5月13日(木) 13:30~14:30
■ 参加費:無料 (事前登録制:先着30名)
■ 配信方法:Zoomウェビナー

当日に使用するURLについてはお申し込みいただいた方に対し、
当日の配信までにメールにてお送りさせていただきます。

主催

株式会社データフォーシーズ

スピーカー

坂本  唯史
株式会社データフォーシーズ
取締役副社長

詳細

本セミナーでは、観光施設・アパレルメーカー・小売店などでのデータ活用事例を元に、SNS情報・クチコミ・トレンドデータ等の外部データと内部データを組み合わせたマーケティングや需要予測の考え方、戦略立案など具体的事例を基に解説いたします。

アフターコロナを見据えた需要予測

ウィズコロナ・アフターコロナを見据え、今のうちからマーケティング戦略を立てたいのはどの企業同じではないでしょうか。しかし、どのデータを頼りに今後の戦略を立てればよいかとう問題を抱えているのも事実。

日本企業のデータ活用は先進10ヵ国で最下位!?

日本企業は世界の中でもデータ活用が遅れていると言われており、先進10ヵ国ではなんと最下位(米社調査)。データを活用することで、今まで気づくことのできなかったさまざまな課題や事実を発見できる可能性があるにもかかわらず、なぜ日本はそのような結果になってしまっているのでしょうか。

データの活用とリソースの問題

データ活用において世界の中で日本企業が遅れをとっている原因は、自社でのデータ不足、そしてデータサイエンスに関わる人材の不足。
とはいえ、データを活用しての売上拡大・マーケティング効果アップを狙いたい!という企業ご担当者様が多いのが現状です。

プログラム

13:15~13:30受付
13:30~13:35ご挨拶
13:35~14:15セミナー
コロナ禍でも事業を拡大するデータ活用マーケティング
『マーケティング拡張ソリューション』
■データ活用の重要性について
■自社データのみで分析する場合と、外部データを活用する場合の違い
■事例/テマで見るデータ活用と成果
 ①SNS/クチコミ/トレンドデータを活用した施策検証~戦略策定
 ②全国施設情報を活用したエリアマーケティング戦略
 ③天候気象情報を活用したウェザーマーケティング
 ④コロナ感染予測データを活用したターゲティングプロモーション施策
14:15~14:30質疑応答 / アンケートのお願い
14:30終了

ご参加について

以下の方について、弊社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。
・弊社の競合・同業となるサービスを提供している企業、及びそのグループ企業・関連企業の方
・個人や個人事業主の方
・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方
※また、本セミナーのお申し込みは先着順となっております。定員になり次第ご受付終了となりますこと、予めご了承ください。

お問合せ先

株式会社データフォーシーズ
AI Labウェビナー事務局《media@data4cs.co.jp

タイトルとURLをコピーしました